抗体開発サービスの未来を創る

業界トップクラスの探索プラットフォームや抗体最適化サービス等で、抗体開発を加速させます

 

お問い合わせ

抗体開発をリスクなく効率的に行う
ことで市場投入までの期間を短縮

独自技術による画期的なスループットと品質で、大量の DNA をプリントすることができます。これを基盤として、 Twist Biopharma は前例のない合成抗体ライブラリを作製し、抗体候補の開発を加速させます。


 エンドツーエンドの抗体開発パートナー
 

ワークフロー

業界トップクラスの
抗体探索プラットフォーム

Twist 抗体最適化(TAO)

開発パートナーシップ
・コラボレーション

抗体医薬品の次の章を描く

抗体医薬品の次の章を描く

当社の DNA 書き込み能力とバイオインフォマティクスに関する高度な専門性を組み合わせることで、リードの同定と最適化にツイスト独自のメリットが生まれます。Twist 抗体探索プラットフォーム「Library of Libraries」と、お客様のご要望通りに構築するカスタムライブラリは、目的の配列空間のみを探索するよう合理的に設計されています。また、フレームシフトや終止コドン、および異性化、切断、脱アミド化、グリコシル化、問題のあるジペプチドモチーフなど、下流工程における製造上の負荷を配列空間から取り除くことができ、より迅速かつ低リスクで、探索と最適化に取り組むことが可能です。

Twist Biopharma はバイオ医薬品の探索と初期開発におけるソリューションをエンドツーエンドでご提供します

私たちは、前臨床試験の一連の流れの中で、お客様それぞれのニーズに合わせたサービスやワークフローをご提供しています。抗体の探索・最適化サービスに加え、 IgG 変換、発現、精製、生物物理学的特性評価、機能特性評価などの開発支援も行います。また、高性能な抗体をすぐに利用したいというご希望には、当社の抗体専門家がすでに開発・精査した免疫腫瘍学、肥満・糖尿病、希少代謝疾患、COVID-19 など重要な治療領域の高価値標的に対する一連の抗体をご利用いただけます。

弊社エキスパートへのご相談はこちら

ご提供サービス

当社ライブラリのライセンス供与

カスタムライブラリ作製

IgG のハイスループット生産と特性評価

提携によりお客様の標的に対する新規抗体を作製

提携により Twist 抗体最適化(TAO)を利用して
既存抗体を最適化

提携・協業により初期概念実証から開発を実施

プロセス

ステップ1
ファージライブラリ構築、または構築済みライブラリの利用
ステップ2
セルベースまたはビーズベースでの選別
ステップ3
NGS およびサンガーシーケンシング
ステップ4
IgG への再構成、 DNA のスケールアップ、発現
ステップ5
ハイスループット IgG 精製
ステップ6
結合アッセイ・機能アッセイ
お客様の声
Twist は、私たちのプロジェクトに必要な量と質の DNA を迅速に提供できる唯一の人工 DNA プロバイダーです。人工遺伝子や抗体のベンダーとしてだけでなく、私たちの抗体開発の取り組みを補完すると確信する Twist Biopharma の能力を活用するために、 Twist との関係を拡大しています。
Robert Carnahan 博士
Vanderbilt Vaccine Center(ヴァンダービルトワクチンセンター)副所長
Boehringer Ingelheim は、網羅的なライブラリを用いて高性能かつ多様な治療用抗体を生み出す Twist の能力と、創薬における当社の広範な能力と経験を組み合わせることで、患者様に画期的な治療機会をもたらせると信じています。
Clive R. Wood 博士
Boehringer Ingelheim 上級副社長・探索研究部門グローバル責任者

当社との提携にご関心をお持ちですか?

お問い合わせ