抗体パートナーシップとコラボレーション

治療薬、診断薬などで、抗体の専門家とチームを組む

並んで仕事をする

私たちのチームは、複雑で難しいターゲットに対する抗体の発見、最適化、開発について数十年の経験を有しています。

抗体の開発

抗体の最適化

ライセンスの機会

プロジェクトに着手する

Twist Biopharma は、お客様にとって最も重要な生物学的開発プログラムの可能性を実現するお手伝いをいたします。お客様が開発パイプラインのどの段階にいても、次のレベルの発見へと導くソリューションをご用意しています。

専門家に聞く

創薬におけるAIの活用

AIや機械学習アルゴリズムにより、複雑な抗体-抗原相互作用のコンピュータモデルがより正確に提供されるようになっています。TwistのDNA合成、抗体発現、機能特性評価能力と組み合わせれば、強力で選択性の高い抗体を発見する可能性は大きく高まります。

 

EVQLVおよびSchrӧdingerとの提携により、抗体の創薬がどのように洗練されたものになったかをご覧ください。

バイオファーマの確固たるリーダー

バイオファーマの確固たるリーダー

当社の経験豊かな科学チームは、抗体医薬の分野で実績のあるCSO、Aaron Sato博士が率いています。生物製剤業界で数十年間、業界最高の生物製剤を発見と開発からIND申請に至るまで指導してきました。

未開拓の創薬ターゲットに挑む

GPCRのような多くの創薬標的は、これまで 「薬にならない」というレッテルを貼られてきました。当社のクラス最高の探索プラットフォーム、最適化能力、ハイスループット開発可能なワークフローは、GLP-1R、ADORA2Aなど、いくつかの難治性標的に対するリード抗体を発見するために設計されたものです。

未開拓の創薬ターゲットに挑む

パートナーとコラボレーション

私たちのチームは、複雑で難しいターゲットに対する抗体の発見、最適化、開発について数十年の経験を有しています。

詳細はこちら

お客様の声
Twistは、独自のシリコンプラットフォームにより強固で多様な最先端ライブラリを生成する独自の能力と、治療薬の創薬・開発に関する深い洞察力により、拡大する生物学的標的候補のパイプラインの拡充に貢献できます。
Robert Mabry
武田薬品工業の生物製剤グローバル研究部門長
Twistは、私たちのプロジェクトに必要な量と質のDNAを迅速に提供できる唯一の合成DNAプロバイダーです。私たちは、合成遺伝子や抗体のベンダーとしてだけでなく、Twist Biopharmaの能力を活用するために関係を広げています。これは抗体開発を補完するものと確信しています。
Robert Carnahan、PhD
Vanderbilt Vaccine Center(ヴァンダービルトワクチンセンター)副所長