高い再現性・正確・安全
高い再現性・正確・安全
高い再現性・正確・安全
概要 SARS-CoV-2 Controls Respiratory Virus Controls
(呼吸器系ウイルスコントロール)
資料
概要

幅広い用途に用いることができる、
信頼性の高い、正確で安全なコントロール

最近のコロナウイルスの世界的流行を受け、さまざまな種類のサンプルから SARS-CoV-2 ウイルスやその他の呼吸器系ウイルスの検出を行うための診断検査がかつてないほど必要になっています。そのため世界中のラボでは、急速に拡大する検査のニーズに対応できる高品質なツールが求められています。

 

再現性のある、質の高い結果

ポジティブコントロールは、診断アッセイ開発から日常的な検査まで、幅広い用途において品質管理のために用いることができます。それには次世代シーケンシング( NGS )、逆転写ポリメラーゼ連鎖反応( RT-PCR )のそれぞれのアッセイを用いた診断検査の検証や妥当性確認も含まれます。

 

「生ウイルス」に代わる、安全で効果的なコントロール

感染した患者や細胞培養で増殖させた生きたウイルスから抽出したウイルスの核酸を用いたコントロールは、安全性やセキュリティの点で懸念があります。遺伝子合成によって作製される合成コントロールを用いることで、そうしたリスクを軽減しながら多様なウイルス株へのアクセスを可能にします。

 

さまざまな用途に対応できる柔軟な型式

汎用のコントロールまたはアッセイレディコントロール、カプセル化コントロールの中からから選択できます。汎用のものでは、凍結した液体製剤で高濃度のコントロールが提供されます。アッセイレディコントロールは、安定性を高めるために乾燥ペレットとして提供されます。ウイルスがタンパク質の被包化によって分子をより安定に保存することができるのと同様、Twistのカプセル化コントロールでは、乾燥ペレットを金属カプセルに密閉することにより、RNAコントロールの安定性を高めます。
 
アッセイレディとカプセル化形態のものは、単回使用のコントロール剤です。アッセイレディ形態では常温での出荷、標準的な冷凍庫での保管が可能です。カプセル化コントロールの安定性が向上したことで、保存期間が延長し、室温での出荷、保管が可能になりました。常温輸送は、世界中の研究者のコストを削減し、アクセス性が向上します。

 

  標準コントロール アッセイレディコントロール カプセル化コントロール
バイオセーフティ レベル1 レベル1 レベル1
保管条件 温度:-70 °C ~ -90 °C 温度:-20 °C 常温     
(4°C - 40°C)
仕様 約 1 × 10^6 コピー / μL 約 2 × 10^6 コピー / チューブ 約 50,000 コピー/チューブ
物理的状態 凍結液 乾燥ペレット カプセル化乾燥ペレット
保管期間 2年 2年 5年
輸送 ドライアイス 常温 常温 
高感度検出
完全合成RNA
Twist の二本鎖 DNA 断片から作製された完全合成RNA
生ウイルスに代わる強力な代替手段
シーケンシング
ウイルスゲノムの完全なカバレッジ
ウイルスゲノムのカバレッジ 99.9%超
NGS で配列を検証済み
多様なアッセイ設計を実現
汎用性の高いコントロール
汎用性の高いコントロール
qPCR 法とNGSアッセイの両方で利用できるポジティブコントロール
Twist ターゲットエンリッチメントパネルとの整合性の高さ
世界に影響を及ぼしている最近の変異株をカバーする新しいコントロール製品群をご用意しています。

現在、注目すべき変異株、懸念される変異株に対応するコントロールがご利用可能です。「 SARS-CoV-2 コントロール」タブ中の表をご参照ください。

・コントロール 14 アルファ(B.1.1.7 系統) 
・コントロール 15 アルファ(B.1.1.7 系統) 
・コントロール 16 ベータ(B.1.351 系統) 
・コントロール 17 ガンマ(P.1 系統) 
・コントロール 18 カッパ(B.1.617.1 系統) 
・コントロール 19 イオタ(B.1.526 系統)
・コントロール 21 イプシロン(B1.1.429 系統)
・コントロール 23 デルタ(B.1.617.2 系統) 
・コントロール 24(B.1.617.3 系統) 
・コントロール 28 デルタ(AY.1 系統) 
・コントロール 29 デルタ(AY.2 系統)
・コントロール 48 オミクロン(B.1.1.529、BA.1 系統)
・コントロール 50 オミクロン(B.1.1.529、BA.2 系統) 
・コントロール 51 オミクロン(B.1.1.529、BA.2 系統) 
•    Control 62 Omicron (B.2.12.1 lineage)
•    Control 63 Omicron (B.2.12.1 lineage)

SARS-CoV-2 研究用ツール

これらの新製品が、検査、サーベイランス、ワクチン開発、抗体医薬品開発にどのような違いをもたらしているかをご紹介します。

ウェビナーを視聴する

幅広い用途に用いることができる、
信頼性の高い、正確で安全なコントロール

最近のコロナウイルスの世界的流行を受け、さまざまな種類のサンプルから SARS-CoV-2 ウイルスやその他の呼吸器系ウイルスの検出を行うための診断検査がかつてないほど必要になっています。そのため世界中のラボでは、急速に拡大する検査のニーズに対応できる高品質なツールが求められています。

 

再現性のある、質の高い結果

ポジティブコントロールは、診断アッセイ開発から日常的な検査まで、幅広い用途において品質管理のために用いることができます。それには次世代シーケンシング( NGS )、逆転写ポリメラーゼ連鎖反応( RT-PCR )のそれぞれのアッセイを用いた診断検査の検証や妥当性確認も含まれます。

 

「生ウイルス」に代わる、安全で効果的なコントロール

感染した患者や細胞培養で増殖させた生きたウイルスから抽出したウイルスの核酸を用いたコントロールは、安全性やセキュリティの点で懸念があります。遺伝子合成によって作製される合成コントロールを用いることで、そうしたリスクを軽減しながら多様なウイルス株へのアクセスを可能にします。

 

さまざまな用途に対応できる柔軟な型式

汎用のコントロールまたはアッセイレディコントロール、カプセル化コントロールの中からから選択できます。汎用のものでは、凍結した液体製剤で高濃度のコントロールが提供されます。アッセイレディコントロールは、安定性を高めるために乾燥ペレットとして提供されます。ウイルスがタンパク質の被包化によって分子をより安定に保存することができるのと同様、Twistのカプセル化コントロールでは、乾燥ペレットを金属カプセルに密閉することにより、RNAコントロールの安定性を高めます。
 
アッセイレディとカプセル化形態のものは、単回使用のコントロール剤です。アッセイレディ形態では常温での出荷、標準的な冷凍庫での保管が可能です。カプセル化コントロールの安定性が向上したことで、保存期間が延長し、室温での出荷、保管が可能になりました。常温輸送は、世界中の研究者のコストを削減し、アクセス性が向上します。

 

  標準コントロール アッセイレディコントロール カプセル化コントロール
バイオセーフティ レベル1 レベル1 レベル1
保管条件 温度:-70 °C ~ -90 °C 温度:-20 °C 常温     
(4°C - 40°C)
仕様 約 1 × 10^6 コピー / μL 約 2 × 10^6 コピー / チューブ 約 50,000 コピー/チューブ
物理的状態 凍結液 乾燥ペレット カプセル化乾燥ペレット
保管期間 2年 2年 5年
輸送 ドライアイス 常温 常温 
高感度検出
完全合成RNA
Twist の二本鎖 DNA 断片から作製された完全合成RNA
生ウイルスに代わる強力な代替手段
シーケンシング
ウイルスゲノムの完全なカバレッジ
ウイルスゲノムのカバレッジ 99.9%超
NGS で配列を検証済み
多様なアッセイ設計を実現
汎用性の高いコントロール
汎用性の高いコントロール
qPCR 法とNGSアッセイの両方で利用できるポジティブコントロール
Twist ターゲットエンリッチメントパネルとの整合性の高さ
世界に影響を及ぼしている最近の変異株をカバーする新しいコントロール製品群をご用意しています。

現在、注目すべき変異株、懸念される変異株に対応するコントロールがご利用可能です。「 SARS-CoV-2 コントロール」タブ中の表をご参照ください。

・コントロール 14 アルファ(B.1.1.7 系統) 
・コントロール 15 アルファ(B.1.1.7 系統) 
・コントロール 16 ベータ(B.1.351 系統) 
・コントロール 17 ガンマ(P.1 系統) 
・コントロール 18 カッパ(B.1.617.1 系統) 
・コントロール 19 イオタ(B.1.526 系統)
・コントロール 21 イプシロン(B1.1.429 系統)
・コントロール 23 デルタ(B.1.617.2 系統) 
・コントロール 24(B.1.617.3 系統) 
・コントロール 28 デルタ(AY.1 系統) 
・コントロール 29 デルタ(AY.2 系統)
・コントロール 48 オミクロン(B.1.1.529、BA.1 系統)
・コントロール 50 オミクロン(B.1.1.529、BA.2 系統) 
・コントロール 51 オミクロン(B.1.1.529、BA.2 系統) 
•    Control 62 Omicron (B.2.12.1 lineage)
•    Control 63 Omicron (B.2.12.1 lineage)

SARS-CoV-2 研究用ツール

これらの新製品が、検査、サーベイランス、ワクチン開発、抗体医薬品開発にどのような違いをもたらしているかをご紹介します。

ウェビナーを視聴する

SARS-CoV-2 コントロール
ポジティブコントロールを用いた品質管理

Twist は、さまざまなウイルスゲノム用に合成RNA コントロールを作製しました。これらの変異体は、幅広い配列の多様性をカバーするために選択されました。各コントロールは、 Twist Gene Fragments から生成後に一本鎖 RNA に転写された6つの非重複5 kb 断片から構成されています。これらのコントロールにより、 SARS-CoV-2 ウイルスゲノム塩基の 99.9% 超のカバレッジが得られます。ほとんどのコントロールは、100 µL 中に濃度約 100 万コピー / µL の標準フォーマットでご提供しています。Twistは、アッセイレディ形態のものと、乾燥ペレットとして提供されるカプセル化コントロールを提供しています。アッセイレディコントロールは、1チューブあたり約200万コピーで提供されます。カプセル化コントロールは、1チューブあたり約50,000コピーで提供されます。Twist Assay Ready Synthetic SARS-CoV-2 RNA Controlは、米国CDCと共同で開発され、インフルエンザA型およびB型とSARS-CoVを同時に検査できるCDC Influenza SARS-CoV-2 (Flu SC2) Multiplex Assayに組み込まれています。この度、CDC 以外のお客様にも、 Twist アッセイレディ合成 SARS-CoV-2 RNA コントロールをご利用いただけるようになりました。


Twist Bioscienceのカプセル化コントロール製品は、Twistが確立したSynthetic SARS-CoV-2 RNAコントロールのユニークな保管、供給方法の特徴を備えています。ウイルスがタンパク質の被包化によって分子をより安定に保存することができるのと同様、Twistのカプセル化コントロールでは、乾燥ペレットを金属カプセルに密閉するという新しい方法を用いるにより、RNAコントロールの安定性を高めています。安定性が増したことから、室温での出荷、保管が可能となり、コストが抑えられグローバルに入手しやすくなりました。カプセル化コントロールは、ラックまたはチューブ単位で販売され、単回使用であり、保管期間は製造日から5年です。

 

 

ご利用可能な SARS-CoV-2 コントロール

アッセイレディコントロールとカプセル化コントロールの使用に関するベストプラクティス
 

SARS-CoV-2コントロールの保管と使用については、以下の文書を参照してください。

NGS SARS-CoV-2ゲノム合成RNAコントロール

 

 

製品番号 コントロール GenBank/GISAID ID GISAID 登録名
102019 Control 1 MT007544.1 オーストラリア/VIC01/2020
102024 Control 2 MN908947.3 Wuhan-Hu-1
103925 Assay Ready Control 2 MN908947.3 Wuhan-Hu-1
104422 カプセル化コントロール 2 (16) MN908947.3 Wuhan-Hu-1
104426 カプセル化コントロール 2 (96) MN908947.3 Wuhan-Hu-1
102860 Control 3 LC528232.1 日本/Hu_DP_Kng_19-020/2020
102862 Control 4 MT106054.1 米国/TX1/2020
102917 Control 5 MT188340 米国/MN2-MDH2/2020
102918 Control 6 MT118835 米国/CA9/2020
103087 Control 7 EPI_ISL_418227 フランス/HF2393/2020
103511 Control 8 MT066176 台湾/NTU02/2020
103512 Control 9 MT152824 米国/WA2/2020
103513 Control 10 EPI_ISL_414648 米国/CA-PC101P/2020
103514 Control 11 EPI_ISL_417739 アイスランド/5/2020
103515 Control 12 EPI_ISL_420244 イングランド/SHEF-C05B2/2020
103533 Control 13 EPI_ISL_421184 ベルギー/ULG-10004/2020
103907 Control 14
Alpha
EPI_ISL_710528 イングランド/205041766/2020
103926 Assay Ready Control 14
Alpha (B.1.1.7)
EPI_ISL_710528 イングランド/205041766/2020
103909 Control 15
Alpha
EPI_ISL_601443 イングランド/MILK-9E05B3/2020
103927

Assay Ready Control 15
Alpha (B.1.1.7)

EPI_ISL_601443 イングランド/MILK-9E05B3/2020
104043 Control 16
Beta (B.1.351)
EPI_ISL_678597 南アフリカ/KRISP-EC-K005299/2020
104044 Control 17
Gamma (P.1)
EPI_ISL_792683 日本(ブラジル)/IC-0564/2021
104338

Control 18
Kappa (B.1.617.1)

EPI_ISL_1662307 インド/CT-ILSGS00361/2021
104529

Control 19
Iota (B.1.526)

EPI_ISL_1300881 米国/NY-MSHSPSP-PV24650/2020
104530 Control 20 (B.1.427) EPI_ISL_730092 米国/CA-ALSR-4704/2020
104531

Control 21
Epsilon (B.1.429)

EPI_ISL_672365 米国/CA-CZB-12943/2020
104532 Control 22 (B1.1.519) EPI_ISL_933685 メキシコ/CMX-InDRE_208/2021

104533

Control 23
Delta (B.1.617.2)
EPI_ISL_1544014 インド/MH-NCCS-P1162000182735/2021
104534 Control 24
(B.1.617.3)
EPI_ISL_1939891 インド/MH-SEQ-221_S66_R1_001/2021
104538

Control 28
Delta (AY.1)

EPI_ISL_2695467 ポルトガル/PT9543/2021
104423 カプセル化コントロール 28 (16) デルタ (AY.1) EPI_ISL_2695467 ポルトガル/PT9543/2021
104427 カプセル化コントロール 28 (96) デルタ (AY.1) EPI_ISL_2695467 ポルトガル/PT9543/2021
104539

Control 29
Delta (AY.2)

EPI_ISL_2693246 米国/WA-CDC-UW21061750277/2021
105204 Control 48 (B.1.1.529/BA.1) EPI_ISL_6841980 香港/HKU-211129-001/2021
104424 カプセル化コントロール 48 (16)
(B.1.1.529/BA.1)
EPI_ISL_6841980 香港/HKU-211129-001/2021
104428 カプセル化コントロール 48 (96)
(B.1.1.529/BA.1)
EPI_ISL_6841980

香港/HKU-211129-001/2021

105345 Control 50 (B.1.1.529+BA.2) EPI_ISL_7190366 オーストラリア/QLD2568/2021
105346 Control 51 (B.1.1.529+BA.2) EPI_ISL_7718520 イングランド/MILK-2DF642C/2021
105865 Control 62 (B.2.12.1) EPI_ISL_12248637.1 Denmark/DCGC-493190/2022
105857 Control 63 (B.2.12.1)

 EPI_ISL_12303256.1

USA/NY-CDC-LC0579415/2022

 

 

 

ポジティブコントロールを用いた品質管理

Twist は、さまざまなウイルスゲノム用に合成RNA コントロールを作製しました。これらの変異体は、幅広い配列の多様性をカバーするために選択されました。各コントロールは、 Twist Gene Fragments から生成後に一本鎖 RNA に転写された6つの非重複5 kb 断片から構成されています。これらのコントロールにより、 SARS-CoV-2 ウイルスゲノム塩基の 99.9% 超のカバレッジが得られます。ほとんどのコントロールは、100 µL 中に濃度約 100 万コピー / µL の標準フォーマットでご提供しています。Twistは、アッセイレディ形態のものと、乾燥ペレットとして提供されるカプセル化コントロールを提供しています。アッセイレディコントロールは、1チューブあたり約200万コピーで提供されます。カプセル化コントロールは、1チューブあたり約50,000コピーで提供されます。Twist Assay Ready Synthetic SARS-CoV-2 RNA Controlは、米国CDCと共同で開発され、インフルエンザA型およびB型とSARS-CoVを同時に検査できるCDC Influenza SARS-CoV-2 (Flu SC2) Multiplex Assayに組み込まれています。この度、CDC 以外のお客様にも、 Twist アッセイレディ合成 SARS-CoV-2 RNA コントロールをご利用いただけるようになりました。


Twist Bioscienceのカプセル化コントロール製品は、Twistが確立したSynthetic SARS-CoV-2 RNAコントロールのユニークな保管、供給方法の特徴を備えています。ウイルスがタンパク質の被包化によって分子をより安定に保存することができるのと同様、Twistのカプセル化コントロールでは、乾燥ペレットを金属カプセルに密閉するという新しい方法を用いるにより、RNAコントロールの安定性を高めています。安定性が増したことから、室温での出荷、保管が可能となり、コストが抑えられグローバルに入手しやすくなりました。カプセル化コントロールは、ラックまたはチューブ単位で販売され、単回使用であり、保管期間は製造日から5年です。

 

 

ご利用可能な SARS-CoV-2 コントロール

アッセイレディコントロールとカプセル化コントロールの使用に関するベストプラクティス
 

SARS-CoV-2コントロールの保管と使用については、以下の文書を参照してください。

NGS SARS-CoV-2ゲノム合成RNAコントロール

 

 

製品番号 コントロール GenBank/GISAID ID GISAID 登録名
102019 Control 1 MT007544.1 オーストラリア/VIC01/2020
102024 Control 2 MN908947.3 Wuhan-Hu-1
103925 Assay Ready Control 2 MN908947.3 Wuhan-Hu-1
104422 カプセル化コントロール 2 (16) MN908947.3 Wuhan-Hu-1
104426 カプセル化コントロール 2 (96) MN908947.3 Wuhan-Hu-1
102860 Control 3 LC528232.1 日本/Hu_DP_Kng_19-020/2020
102862 Control 4 MT106054.1 米国/TX1/2020
102917 Control 5 MT188340 米国/MN2-MDH2/2020
102918 Control 6 MT118835 米国/CA9/2020
103087 Control 7 EPI_ISL_418227 フランス/HF2393/2020
103511 Control 8 MT066176 台湾/NTU02/2020
103512 Control 9 MT152824 米国/WA2/2020
103513 Control 10 EPI_ISL_414648 米国/CA-PC101P/2020
103514 Control 11 EPI_ISL_417739 アイスランド/5/2020
103515 Control 12 EPI_ISL_420244 イングランド/SHEF-C05B2/2020
103533 Control 13 EPI_ISL_421184 ベルギー/ULG-10004/2020
103907 Control 14
Alpha
EPI_ISL_710528 イングランド/205041766/2020
103926 Assay Ready Control 14
Alpha (B.1.1.7)
EPI_ISL_710528 イングランド/205041766/2020
103909 Control 15
Alpha
EPI_ISL_601443 イングランド/MILK-9E05B3/2020
103927

Assay Ready Control 15
Alpha (B.1.1.7)

EPI_ISL_601443 イングランド/MILK-9E05B3/2020
104043 Control 16
Beta (B.1.351)
EPI_ISL_678597 南アフリカ/KRISP-EC-K005299/2020
104044 Control 17
Gamma (P.1)
EPI_ISL_792683 日本(ブラジル)/IC-0564/2021
104338

Control 18
Kappa (B.1.617.1)

EPI_ISL_1662307 インド/CT-ILSGS00361/2021
104529

Control 19
Iota (B.1.526)

EPI_ISL_1300881 米国/NY-MSHSPSP-PV24650/2020
104530 Control 20 (B.1.427) EPI_ISL_730092 米国/CA-ALSR-4704/2020
104531

Control 21
Epsilon (B.1.429)

EPI_ISL_672365 米国/CA-CZB-12943/2020
104532 Control 22 (B1.1.519) EPI_ISL_933685 メキシコ/CMX-InDRE_208/2021

104533

Control 23
Delta (B.1.617.2)
EPI_ISL_1544014 インド/MH-NCCS-P1162000182735/2021
104534 Control 24
(B.1.617.3)
EPI_ISL_1939891 インド/MH-SEQ-221_S66_R1_001/2021
104538

Control 28
Delta (AY.1)

EPI_ISL_2695467 ポルトガル/PT9543/2021
104423 カプセル化コントロール 28 (16) デルタ (AY.1) EPI_ISL_2695467 ポルトガル/PT9543/2021
104427 カプセル化コントロール 28 (96) デルタ (AY.1) EPI_ISL_2695467 ポルトガル/PT9543/2021
104539

Control 29
Delta (AY.2)

EPI_ISL_2693246 米国/WA-CDC-UW21061750277/2021
105204 Control 48 (B.1.1.529/BA.1) EPI_ISL_6841980 香港/HKU-211129-001/2021
104424 カプセル化コントロール 48 (16)
(B.1.1.529/BA.1)
EPI_ISL_6841980 香港/HKU-211129-001/2021
104428 カプセル化コントロール 48 (96)
(B.1.1.529/BA.1)
EPI_ISL_6841980

香港/HKU-211129-001/2021

105345 Control 50 (B.1.1.529+BA.2) EPI_ISL_7190366 オーストラリア/QLD2568/2021
105346 Control 51 (B.1.1.529+BA.2) EPI_ISL_7718520 イングランド/MILK-2DF642C/2021
105865 Control 62 (B.2.12.1) EPI_ISL_12248637.1 Denmark/DCGC-493190/2022
105857 Control 63 (B.2.12.1)

 EPI_ISL_12303256.1

USA/NY-CDC-LC0579415/2022

 

 

 

呼吸器系ウイルスコントロール
ご利用可能な呼吸器系ウイルスコントロール

Twist Synthetic Respiratory Virus Controlsは、呼吸器系疾患の研究に関連する RNA および DNA ウイルスを幅広くカバーしています。これらのコントロールは、 Twist Respiratory Viral Research Panel (PN 103067)に合わせて製造されており、 Twist Fixed Panel NGS ワークフローでの使用、またはお客様自身で設計した RT-PCR や qPCR 実験での使用に適しています。

右図は、 Twist Respiratory Virus Controls でカバーされているウイルスの系統樹です。各コントロールの GenBank ID、ウイルスの種類、長さを右表に示しています。カスタム合成のために、その他のウイルスコントロールもご利用可能な場合があります。詳細につきましては、営業担当までお問い合わせください。
 

NGS呼吸器系ウイルスコントロール系統樹
ウイルス名、Genbank ID、種類、長さ

右表には、 Twist Respiratory Virus Controls の対象に含まれるそれぞれのウイルスのウイルス名、Genbank ID、ウイルスの種類、および長さがまとめられています。 カスタム合成のために、その他のウイルスコントロールもご利用可能な場合があります。

詳細につきましては、営業担当までお問い合わせください。
ご購入をご希望の場合はこちらからお願いします。

NGS呼吸器系ウイルスコントロールカタログ番号
ご利用可能な呼吸器系ウイルスコントロール

Twist Synthetic Respiratory Virus Controlsは、呼吸器系疾患の研究に関連する RNA および DNA ウイルスを幅広くカバーしています。これらのコントロールは、 Twist Respiratory Viral Research Panel (PN 103067)に合わせて製造されており、 Twist Fixed Panel NGS ワークフローでの使用、またはお客様自身で設計した RT-PCR や qPCR 実験での使用に適しています。

右図は、 Twist Respiratory Virus Controls でカバーされているウイルスの系統樹です。各コントロールの GenBank ID、ウイルスの種類、長さを右表に示しています。カスタム合成のために、その他のウイルスコントロールもご利用可能な場合があります。詳細につきましては、営業担当までお問い合わせください。
 

NGS呼吸器系ウイルスコントロール系統樹
ウイルス名、Genbank ID、種類、長さ

右表には、 Twist Respiratory Virus Controls の対象に含まれるそれぞれのウイルスのウイルス名、Genbank ID、ウイルスの種類、および長さがまとめられています。 カスタム合成のために、その他のウイルスコントロールもご利用可能な場合があります。

詳細につきましては、営業担当までお問い合わせください。
ご購入をご希望の場合はこちらからお願いします。

NGS呼吸器系ウイルスコントロールカタログ番号
資料