今すぐ使い始めましょう
今すぐ使い始めましょう
今すぐ使い始めましょう
新製品 ウイルス検出 抗体開発 資料
新製品

最近の新型コロナウイルスの世界的流行に対して、世界中のウイルス研究者や治療に携わる人々が迅速に対応を行っています。こうした研究者のチームは、ウイルスサンプルの分類を行って、かつ特性を明らかにするために、堅牢かつ信頼性の高いゲノムツールや、多くの死者を出しているこのウイルスのまん延を阻止するワクチンを構築するゲノムエンジニアリングツールを必要としています。

Twist Bioscience 独自のシリコンベース DNA 書き込みプラットフォームを用いることで、サンプルからのウイルス検出および特性評価用の NGS パネルを迅速に開発することが可能です。また、当社の Clonal Genes および Gene Fragments によって、抗原提示される1つまたは複数のウイルス抗原の遺伝子やペプチド配列からサブユニットワクチンを迅速に開発でき、科学者は潜在的に危険な生きた病原体を扱う必要がなく、 DNA 断片のクローニングに要する時間も最小限に抑えられます。

ご注文可能:変異株アルファ、ベータ、ガンマ、デルタ、オミクロンの合成コントロール(B.1.1.7、B.1.351、P.1、B.1.617.2、AY.1、AY.2 B.1.1.529 BA.1、B.1.1.529 BA.2)

SARS-CoV-2 の新たな変異株の出現に対応すべく、 Twist は合成RNA コントロール製品ラインナップを拡大し、世界中で急速に主流になりつつある新たな変異株をカバーする以下のコントロールを追加しました。これら感染性の高い SARS-CoV-2 変異株は、スパイクタンパク質のコード領域を含むゲノム全体に大きな変化が見られます。そうした変化により、 COVID-19 の検査で広く使用されている RT-PCR のプローブの中には、スパイクタンパク質遺伝子の検出ができないものがあります。

Twist では、これらの変異株をカバーする4つの新たな合成コントロールを追加しました。合成RNA コントロールは、次世代シーケンシング (NGS) および RT-PCR アッセイの両方の診断テストの検証など、幅広い用途での品質管理手段となります。

製品:

Control 2 Wuhan-Hu-1

Control 14 England/205041766/2020 (B.1.1.7 lineage)

Control 15 England/MILK-9E05B3/2020 (B.1.1.7 lineage)

Control 16 South Africa/KRISP-EC-K005299/2020 (B.1.351 lineage)

Control 17 Japan/IC-0564/2021 (P.1 lineage)

Control 18 Kappa (B.1.617.1 lineage) India/CT-ILSGS00361/202

Control 23 Delta (B.1.617.2 lineage) India/MH-NCCS-P1162000182735/2021

Control 24 (B.1.617.3 lineage) India/MH-SEQ-221_S66_R1_001/2021Target

Control 28 Delta (AY.1 lineage) Portugal/PT9543/2021

Control 29 Delta (AY.2 lineage) USA/WA-CDC-UW21061750277/2021

Control 48 Omicron (B.1.1.529, BA.1 lineage) Hong Kong/HKU-211129-001/2021

Control 50 Omicron (B.1.1.529, BA.2 lineage) Australia/QLD2568/2021

Control 51 Omicron (B.1.1.529, BA.2 lineage) England/MILK-2DF642C/2021 

 

詳細をご確認ください

COVID-19 抗体

SARS-CoV-2 のスパイクタンパク質およびヒト ACE2 を標的とする抗体は、 Twist Biopharma の変異体遺伝子ライブラリ作製・スクリーニング能力を活用して開発されました。これらの抗体に関するデータや情報は、以下のリンクからご覧いただけます。

COVID-19 用抗体

Comprehensive Viral Research Panel

Twist Comprehensive Viral Research Panel は、さまざまな種類のサンプルに含まれる、高度に進化した新型のウイルスを迅速に同定し、その特性を明らかにするための完璧なターゲットエンリッチメントソリューションです。15,488 種類の異なる株を含む 3,153 種類のウイルスの参照配列を網羅しています。

関連資料:

詳細をご確認ください

Twist Respiratory Viral Research Panel

Twist Respiratory Viral Research Panel を使用すれば、1つのサンプルから複数のウイルス性の病原体を検出することができ、1つのウイルスあたり 100 コピーというわずかなウイルス由来物質を検出可能です。One Codex を用いた分析と組み合わせることで、ウイルス種同定の報告や、発表資料に適した図表などを作成できます。

製品:
関連資料:

呼吸器系ウイルスコントロール

Twist Respiratory Virus Controls(呼吸器系ウイルスコントロール)によって、幅広いウイルスの生物学的研究を NGS や qPCR で行えます。パネルには、完全長合成ウイルス配列を包括的にカバーするさまざまなバリアントが含まれており、主な感染因子を識別することが可能です。

関連資料:

今すぐ注文

合成 SARS-CoV-2 RNA コントロール

ポジティブコントロールは、次世代シーケンシング (NGS) や逆転写ポリメラーゼ連鎖反応 (RT-PCR) アッセイのような、臨床現場における診断検査の検証やその妥当性確認のための品質管理手段となります。 Twist は、複数の異なる参照配列に対応した完全合成 SARS-COV-2 RNA コントロールをご提供しています。

詳細をご確認ください

関連資料:

SARS-CoV-2 研究用パネル

Twist は、堅牢な RNA スタンダードに加え、サンプルのウイルス検出・特性解析用のターゲットエンリッチメント NGS パネル(研究専用)もご提供しています。これらのパネルは、環境モニタリングやサーベイランス検査に利用できるだけでなく、完全な配列情報の検討にも利用でき、ウイルスの進化と株の起源のモニタリングを可能とします。

製品:
関連資料:

これらの製品を注文するには、以下のボタンをクリックし、アカウント登録、またはオンライン注文プラットフォームへのログインを行ってください。

今すぐ注文

 

その他の資料:

最新のブログ記事「コロナウイルスに取り組むための原材料の構築」を読む

今すぐ見る:コロナウイルスのゲノムをラボで複製する理由

 

COVID-19 治療法の未来を創る

Twist の CSO であり、バイオ医薬品部門を率いている Aaron Sato 博士が、 COVID-19 感染症に対する抗体治療薬をどのように開発しているかご紹介します。

ウェビナーを視聴する

Twist Bioscience の COVID-19 に対する治療法および診断法開発用抗体

最近の新型コロナウイルスの世界的流行に対して、世界中のウイルス研究者や治療に携わる人々が迅速に対応を行っています。こうした研究者のチームは、ウイルスサンプルの分類を行って、かつ特性を明らかにするために、堅牢かつ信頼性の高いゲノムツールや、多くの死者を出しているこのウイルスのまん延を阻止するワクチンを構築するゲノムエンジニアリングツールを必要としています。

Twist Bioscience 独自のシリコンベース DNA 書き込みプラットフォームを用いることで、サンプルからのウイルス検出および特性評価用の NGS パネルを迅速に開発することが可能です。また、当社の Clonal Genes および Gene Fragments によって、抗原提示される1つまたは複数のウイルス抗原の遺伝子やペプチド配列からサブユニットワクチンを迅速に開発でき、科学者は潜在的に危険な生きた病原体を扱う必要がなく、 DNA 断片のクローニングに要する時間も最小限に抑えられます。

ご注文可能:変異株アルファ、ベータ、ガンマ、デルタ、オミクロンの合成コントロール(B.1.1.7、B.1.351、P.1、B.1.617.2、AY.1、AY.2 B.1.1.529 BA.1、B.1.1.529 BA.2)

SARS-CoV-2 の新たな変異株の出現に対応すべく、 Twist は合成RNA コントロール製品ラインナップを拡大し、世界中で急速に主流になりつつある新たな変異株をカバーする以下のコントロールを追加しました。これら感染性の高い SARS-CoV-2 変異株は、スパイクタンパク質のコード領域を含むゲノム全体に大きな変化が見られます。そうした変化により、 COVID-19 の検査で広く使用されている RT-PCR のプローブの中には、スパイクタンパク質遺伝子の検出ができないものがあります。

Twist では、これらの変異株をカバーする4つの新たな合成コントロールを追加しました。合成RNA コントロールは、次世代シーケンシング (NGS) および RT-PCR アッセイの両方の診断テストの検証など、幅広い用途での品質管理手段となります。

製品:

Control 2 Wuhan-Hu-1

Control 14 England/205041766/2020 (B.1.1.7 lineage)

Control 15 England/MILK-9E05B3/2020 (B.1.1.7 lineage)

Control 16 South Africa/KRISP-EC-K005299/2020 (B.1.351 lineage)

Control 17 Japan/IC-0564/2021 (P.1 lineage)

Control 18 Kappa (B.1.617.1 lineage) India/CT-ILSGS00361/202

Control 23 Delta (B.1.617.2 lineage) India/MH-NCCS-P1162000182735/2021

Control 24 (B.1.617.3 lineage) India/MH-SEQ-221_S66_R1_001/2021Target

Control 28 Delta (AY.1 lineage) Portugal/PT9543/2021

Control 29 Delta (AY.2 lineage) USA/WA-CDC-UW21061750277/2021

Control 48 Omicron (B.1.1.529, BA.1 lineage) Hong Kong/HKU-211129-001/2021

Control 50 Omicron (B.1.1.529, BA.2 lineage) Australia/QLD2568/2021

Control 51 Omicron (B.1.1.529, BA.2 lineage) England/MILK-2DF642C/2021 

 

詳細をご確認ください

COVID-19 抗体

SARS-CoV-2 のスパイクタンパク質およびヒト ACE2 を標的とする抗体は、 Twist Biopharma の変異体遺伝子ライブラリ作製・スクリーニング能力を活用して開発されました。これらの抗体に関するデータや情報は、以下のリンクからご覧いただけます。

COVID-19 用抗体

Comprehensive Viral Research Panel

Twist Comprehensive Viral Research Panel は、さまざまな種類のサンプルに含まれる、高度に進化した新型のウイルスを迅速に同定し、その特性を明らかにするための完璧なターゲットエンリッチメントソリューションです。15,488 種類の異なる株を含む 3,153 種類のウイルスの参照配列を網羅しています。

関連資料:

詳細をご確認ください

Twist Respiratory Viral Research Panel

Twist Respiratory Viral Research Panel を使用すれば、1つのサンプルから複数のウイルス性の病原体を検出することができ、1つのウイルスあたり 100 コピーというわずかなウイルス由来物質を検出可能です。One Codex を用いた分析と組み合わせることで、ウイルス種同定の報告や、発表資料に適した図表などを作成できます。

製品:
関連資料:

呼吸器系ウイルスコントロール

Twist Respiratory Virus Controls(呼吸器系ウイルスコントロール)によって、幅広いウイルスの生物学的研究を NGS や qPCR で行えます。パネルには、完全長合成ウイルス配列を包括的にカバーするさまざまなバリアントが含まれており、主な感染因子を識別することが可能です。

関連資料:

今すぐ注文

合成 SARS-CoV-2 RNA コントロール

ポジティブコントロールは、次世代シーケンシング (NGS) や逆転写ポリメラーゼ連鎖反応 (RT-PCR) アッセイのような、臨床現場における診断検査の検証やその妥当性確認のための品質管理手段となります。 Twist は、複数の異なる参照配列に対応した完全合成 SARS-COV-2 RNA コントロールをご提供しています。

詳細をご確認ください

関連資料:

SARS-CoV-2 研究用パネル

Twist は、堅牢な RNA スタンダードに加え、サンプルのウイルス検出・特性解析用のターゲットエンリッチメント NGS パネル(研究専用)もご提供しています。これらのパネルは、環境モニタリングやサーベイランス検査に利用できるだけでなく、完全な配列情報の検討にも利用でき、ウイルスの進化と株の起源のモニタリングを可能とします。

製品:
関連資料:

これらの製品を注文するには、以下のボタンをクリックし、アカウント登録、またはオンライン注文プラットフォームへのログインを行ってください。

今すぐ注文

 

その他の資料:

最新のブログ記事「コロナウイルスに取り組むための原材料の構築」を読む

今すぐ見る:コロナウイルスのゲノムをラボで複製する理由

 

COVID-19 治療法の未来を創る

Twist の CSO であり、バイオ医薬品部門を率いている Aaron Sato 博士が、 COVID-19 感染症に対する抗体治療薬をどのように開発しているかご紹介します。

ウェビナーを視聴する

Twist Bioscience の COVID-19 に対する治療法および診断法開発用抗体

ウイルス検出

COVID-19 診断法開発用抗体

Twist の抗 SARS-CoV-2 抗体コレクションは、新型コロナウイルスのスパイクタンパク質に対する高い結合親和性と特異性を持っています。これらの強力な抗体は、 SARS-CoV-2 感染の検出を目的としたさまざまな診断検査法の開発に利用できます。詳細についてはお問い合わせください

製品:
関連資料:

ウイルス検出のための NGS

次世代シーケンシング (NGS) によって、血液サンプルを用いて、感染症をハイスループットかつ特異的に検出できます。しかし、ウイルス感染の場合、ウイルス量が極めて少ないことが多いため、シーケンス解析に十分な遺伝物質を得ることが困難な場合があります。このような状況では、 DNA をベースとしたハイブリダイゼーションプローブを用いて、混合ゲノムサンプルから特定の配列を分離するターゲットエンリッチメントを利用することで、 NGS を用いた作業の感度と特異性を高められます。

 

カスタムパネルおよびキット

Twist は、ウイルス研究コミュニティと協力して、この新型コロナウイルス株のスクリーニングとその特性解析用の NGS ターゲットエンリッチメント(TE)パネルを構築しました。本パネルについての詳細や、特定の遺伝子セットを標的としたカスタムパネルの構築につきましては、下記よりお問い合わせください。


お問い合わせはこちらから

COVID-19 診断法開発用抗体

Twist の抗 SARS-CoV-2 抗体コレクションは、新型コロナウイルスのスパイクタンパク質に対する高い結合親和性と特異性を持っています。これらの強力な抗体は、 SARS-CoV-2 感染の検出を目的としたさまざまな診断検査法の開発に利用できます。詳細についてはお問い合わせください

製品:
関連資料:

ウイルス検出のための NGS

次世代シーケンシング (NGS) によって、血液サンプルを用いて、感染症をハイスループットかつ特異的に検出できます。しかし、ウイルス感染の場合、ウイルス量が極めて少ないことが多いため、シーケンス解析に十分な遺伝物質を得ることが困難な場合があります。このような状況では、 DNA をベースとしたハイブリダイゼーションプローブを用いて、混合ゲノムサンプルから特定の配列を分離するターゲットエンリッチメントを利用することで、 NGS を用いた作業の感度と特異性を高められます。

 

カスタムパネルおよびキット

Twist は、ウイルス研究コミュニティと協力して、この新型コロナウイルス株のスクリーニングとその特性解析用の NGS ターゲットエンリッチメント(TE)パネルを構築しました。本パネルについての詳細や、特定の遺伝子セットを標的としたカスタムパネルの構築につきましては、下記よりお問い合わせください。


お問い合わせはこちらから

抗体開発

COVID-19 治療法・診断法開発用抗体

Twist Biopharma チームは、 SARS-CoV-2 S タンパク質、ヒト ACE2 タンパク質にそれぞれ特異的な2種類の抗体パネルの発売について発表できることを大変嬉しく思います。SARS-CoV-2 スパイクタンパク質パネルと ACE2 抗体パネルは、標的に対して非常に高い特異性と結合親和性(多くの場合、pmol ~ nmol の範囲)を示す、個々の組換えヒト抗体クローンのセットで構成されています。

すべての抗体は、ヒト抗体の骨格配列中にクローニングされ、 VHH Fc、 IgG1 または IgG2 抗体が生成されます。SARS-CoV-2 S パネルは 32 種類、ヒト ACE2 タンパク質パネルは 48 種類の個別のクローンから構成されています。Twist はこれらの分子を活用し、皆様と協力してこの世界的なパンデミックの解決に取り組んでいます。

製品:
関連資料:

ワクチン開発用人工遺伝子

Twist 独自のシリコンベース DNA 書き込みプラットフォームにより、これまでにないスピードとスケールで、現在急速に進行しているこのパンデミックに対処するための研究ツールを開発できます。

Twist の Gene Fragments (二本鎖 DNA 断片)を使用することで、ワクチン研究用の安全な試薬として設計された合成タンパク質の作製が可能です。

また Twist は、さまざまなベクターで利用可能な Customized Cloned Genes もご提供しています。

今すぐご注文
 

COVID-19 治療法の未来を創る

Twist の CSO であり、バイオ医薬品部門を率いている Aaron Sato 博士が、 COVID-19 感染症に対する抗体治療薬をどのように開発しているかご紹介します。

ウェビナーを視聴する

Twist COVID-19 抗体

COVID-19 治療法・診断法開発用抗体

Twist Biopharma チームは、 SARS-CoV-2 S タンパク質、ヒト ACE2 タンパク質にそれぞれ特異的な2種類の抗体パネルの発売について発表できることを大変嬉しく思います。SARS-CoV-2 スパイクタンパク質パネルと ACE2 抗体パネルは、標的に対して非常に高い特異性と結合親和性(多くの場合、pmol ~ nmol の範囲)を示す、個々の組換えヒト抗体クローンのセットで構成されています。

すべての抗体は、ヒト抗体の骨格配列中にクローニングされ、 VHH Fc、 IgG1 または IgG2 抗体が生成されます。SARS-CoV-2 S パネルは 32 種類、ヒト ACE2 タンパク質パネルは 48 種類の個別のクローンから構成されています。Twist はこれらの分子を活用し、皆様と協力してこの世界的なパンデミックの解決に取り組んでいます。

製品:
関連資料:

ワクチン開発用人工遺伝子

Twist 独自のシリコンベース DNA 書き込みプラットフォームにより、これまでにないスピードとスケールで、現在急速に進行しているこのパンデミックに対処するための研究ツールを開発できます。

Twist の Gene Fragments (二本鎖 DNA 断片)を使用することで、ワクチン研究用の安全な試薬として設計された合成タンパク質の作製が可能です。

また Twist は、さまざまなベクターで利用可能な Customized Cloned Genes もご提供しています。

今すぐご注文
 

COVID-19 治療法の未来を創る

Twist の CSO であり、バイオ医薬品部門を率いている Aaron Sato 博士が、 COVID-19 感染症に対する抗体治療薬をどのように開発しているかご紹介します。

ウェビナーを視聴する

Twist COVID-19 抗体

資料

Twist 製品情報

Twist は、拡大する SARS-CoV-2 パンデミックに対応するツールをご用意しております。

今後も順次、製品の最新情報をお知らせします。最新情報は以下のリンクからご覧いただけます。

FDA の診断検査に関する情報

SARS-CoV-2 パンデミックに関する情報は急速に変化しています。

FDA は継続的に情報を更新しており、次のリンクから最新情報をご覧いただけます。

米国疾病予防管理センター(CDC)研究機関向け情報

SARS-CoV-2 パンデミックに関する情報は急速に変化しています。

CDC は継続的に情報を更新しており、次のリンクから最新情報をご覧いただけます。

Twist 製品情報

Twist は、拡大する SARS-CoV-2 パンデミックに対応するツールをご用意しております。

今後も順次、製品の最新情報をお知らせします。最新情報は以下のリンクからご覧いただけます。

FDA の診断検査に関する情報

SARS-CoV-2 パンデミックに関する情報は急速に変化しています。

FDA は継続的に情報を更新しており、次のリンクから最新情報をご覧いただけます。

米国疾病予防管理センター(CDC)研究機関向け情報

SARS-CoV-2 パンデミックに関する情報は急速に変化しています。

CDC は継続的に情報を更新しており、次のリンクから最新情報をご覧いただけます。